サイクリングツアー
瀬戸内しまなみ海道・宮窪瀬戸潮流体験・とびしま海道
1泊2日~2泊3日

【旅行期日】
令和3年10月 日( )~ 日( )

【旅行代金】
00,000円

ツアー日程

期日 工程 食事
1日目
●/●
(●)
尾道駅
10:30
(向島運航)
向島
11:00
==
【因島大橋】
==
因島/因島水軍城
(参観)

11:45~12:15
==
【生口橋】
==
生口島(昼食)
耕三寺(自由散策)
13:00~14:30
==
【多々羅大橋】
==
大三島
(宗方港)
16:30
(大三島ブルーライン)
大崎上島
(木江港)
16:43
==
大崎上島/きのえ温泉
(宿泊)
17:20~

走行距離:55キロ

朝食×
昼食〇
夕食〇
2日目
●/●
(●)
ホテル
8:00
==
大崎上島
(木江港)
8:30
(大三島ブルーライン)
大三島
(宗方港)
8:43
==
【大三島橋】
==
伯方島
==
【伯方大島大橋】
==
大島/村上海賊ミュージアム(参観)
宮窪瀬戸潮流体験(乗船)

11:00~13:00
==
【来島海峡大橋】
==
今治駅前
(宿泊)
16:00
1泊2日の方は解散

走行距離:55キロ

朝食〇
昼食〇
夕食〇
3日目
●/●
(●)
ホテル
8:00
==
今治港
8:20
(今治市営船舶)
岡村島
(岡村港)
9:25
==
大崎下島/御手洗地区
(散策)

10:00~10:50
==
【豊浜大橋】
==
豊島
==
【豊島大橋】
==
上蒲刈島
==
【蒲刈大橋】
==
下蒲刈島
==
【安芸灘大橋】
==

(昼食)
13:15~14:00
==
呉/大和ミュージアム
(参観)

14:30~15:30
==
呉駅
(解散)

走行距離:55キロ

朝食〇
昼食〇
夕食×
サイクリングイメージ
サイクリングイメージ
募集人員
10名(最少催行人員6名)
発着地
現地(尾道駅集合・大和ミュージアム解散)
体力人員
健康な方で体を動かすことが好きな方、自転車に乗ることができる方ならどなたでもご参加いただけます。
荷物人員
サイクリングに不要な荷物は、ご自宅⇔宿泊施設にご送付願います。

瀬戸内しまなみ海道の島々をめぐりながら、村上水軍が活躍した理由をタモリさんが「ブラタモリ#173」でブラブラ歩いて解き明かす!「海賊」のイメージがガラリと変わる!?村上水軍の正体に迫りました。瀬戸内で旅のお題「“瀬戸内の覇者”村上海賊はなぜ生まれた?」を探る。瀬戸の危険な潮をうむ秘密とは?海城・能島に上陸!村上海賊の意外な正体を探る。海のプロ集団ならではのサービス「上乗り」とは?海賊が生まれた理由を大三島で探る。1999年創設し、瀬戸内の6つの島を橋で結んだ全長約80kmのしまなみ海道。日本初の海峡横断サイクリングロードとして有名で、沿道には数多くのレンタサイクルターミナルが点在し、案内標識も整備されていて外国からもサイクリストが集まります。

1999年創設し、瀬戸内の6つの島を橋で結んだ全長約80kmのしまなみ海道。日本初の海峡横断サイクリングロードとして有名で、沿道には数多くのレンタサイクルターミナルが点在し、案内標識も整備されていて外国からもサイクリストが集まります。

瀬戸内海の潮流を支配した村上海賊

戦国時代、瀬戸内海の潮流を支配し、宣教師ルイス・フロイスに「日本最大の海賊」と称された「村上海賊」。船舶を襲い金品を略奪する、いわゆる「海賊(パイレーツ)」とは異なり、村上海賊は、祖先より受け継いだ海を守り、共に生きる、「海で暮らす民」でもありました。

流通網を構築し、海運産業の発展に貢献

激しい潮流を読み、要衝に海城を置くことで、海の秩序を構築した村上海賊は、高級な陶磁器などの流通に携わる商人、香や茶、連歌をたしなむ文化人としても優れていました。彼らが形作った海上基盤が、近世における「北前船」寄港や西廻り航路などの海運産業へとつながり、その歴史が現代に引き継がれ、しまなみ・ゆめしま海道エリアは、日本の造船業をリードする地域へ発展していきました。

しまなみ海道&とびしま海道(自転車旅行)の重要事項

【注意1】本州から四国・四国から本州まで、3日間でゆったりサイクリング

瀬戸内海に浮かぶ14の島々を巡りながら、広島県の尾道から愛媛県の今治経由で呉までサイクリング。通常2日で駆け抜けることが多いしまなみ海道&とびしま海道ですが、ゆったりと3日間かけて走りますので、自転車に乗ることが出来る方であれば、体力に不安な方も問題なく完走ができます。

【注意2】村上水軍に関する名所・旧跡&御手洗地区(江戸時代の町並み)をご案内します。

バス・自家用車では拝見出来ない角度からしまなみ海道&とびきま海道をご覧いただきます。しまなみ海道⇔大崎上島(宿泊施設)へは、往復:大三島ブルーライン(フェリー)を利用します。宮窪瀬戸(能島周辺)の観光は、観光船にて瀬戸内の潮流をご覧いただきます。JR西日本のCMで有名になりました〔御手洗地区〕。昔の旅人に変身して下さい!

【注意3】身軽にサイクリング~その日の荷物だけを持って颯爽と走ります。

3日間かけてのんびりと走る際に問題になるのが荷物です。すべての荷物を前かごとリュックに背負って移動するのは荷物の重さが負担となったり、バランスを崩すなど走りにくいものです。今回の宿泊施設は『きのえ温泉』『今治駅前ホテル』。お荷物などは、宅急便をご利用下さい(自宅⇔宿泊施設)。

【注意4】安心安全のサイクリングスタイル

スピードや順位を争うサイクリングではありません。リーダーが先頭をのんびり走りますので、その後を追走します。メンバー間で間隔が空いてしまった場合も、分かりやすい場所で待機しますのでご安心ください。

お問合わせ・お申込み

ご縁ネットワークへのお問い合わせは、下記フォームに必要項目をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
折り返し担当者よりお返事させていただきます。お急ぎの方は最寄りの営業所へのお電話でも承ります。

    入力内容を確認しました

    入力内容にお間違いがなければ上記にチェックを入れて「送信する」ボタンをクリックしてください。